私は子供の頃からアトピー性皮膚炎に悩まされています。季節の変わり目やストレス、寝不足、疲労が重なった時などすぐに肌の状態が悪化します。病院などでもらうステロイド剤などは、一時的に症状を抑えるだけに過ぎません。そこで身体の中から働きかけて、体質を改善出来ないものかと考えました。いろいろとインターネットで調べて見たところ、甘酒の効果に目が止まりました。甘酒は以前から身体に良いといわれていましたが、その効果を良く見てみると美肌、美髪、ダイエット、疲労回復など様々な効果が期待できるとの事でした。私はマメな方ではないので、一日一回飲むだけでいいのも魅力的です。ただ困ったことに私は甘酒が苦手だったのです。そこでどうしたら効果を損なわず美味しく飲めるのかまた調べてみました。そうしたら女優さんなどもやっているという方法で、無調整豆乳と割るという飲み方が見つかりました。無調整豆乳も肌にいいので一石二鳥です。試してみたら甘酒をそのままストレートで飲むよりはかなり飲みやすくなりました。他にもココアや生姜粉末を混ぜて飲むことや、イチゴ味の甘酒というのも見つけたりして、楽しみながら続けられています。その効果かはわかりませんが、今年の冬は例年より肌の調子がいいようです。